• 日帰りスキーについて

    日帰りスキーというと、当日の朝に出発してその日の夜に帰ってくるというイメージを持たれているかもしれませんが、前日の夜に出発して次の日に帰ってくるというのも、日帰りスキーのカテゴリーに入ると思います。


    手段は、車や電車、バスなどいろいろとありますが、車をお持ちの方であれば、車で夜中に出発し朝スキー場について、始まるまで車で仮眠をとり、スキー場が開くと同時に滑り始めるという方法がありますね。



    社会人の方ですと、なかなかお休みを取ることが難しいので、会社から自宅に帰って自家用車を使って、そのまま友達や家族などとスキー場に行くことができますし、時間を有効に使えて思う存分スキーやスノボを楽しめるのでとおすすめです。



    ただし、運転手の方は大変だと思いますが。

    後は、夜行バスを利用してスキー場に行くこともできますね。



    多いのは新宿から長野、群馬、新潟など各方面へバスがでているので、とても便利でし、宿泊するよりもコストを抑えられるのでお金のない学生さんにはいいと思います。日帰りの場合、現地を夕方には出発しますので、少し時間が足りないと思われる方もるかもしれませんが、午前中思いっきりスキーやスノボを楽しみ、午後は温泉につかってのんびりというプランもあるので、スキーだけじゃなく温泉も楽しめるのがいいと思います。
    旅行会社にていろいろな日帰りスキーのプランが準備されていますので、旅行カウンターで相談されたり、ネットで調べて、行きたいスキー場やプランを選択されるとよいでしょう。